医療法人社団 恵仁会では、開業希望の歯科医師・分院長・勤務医を募集しております。

01547-9-3300

地域と共に歩む医療を目指して

  • 治療内容
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 歯周病予防
  • 義歯について
  • 虫歯治療

恵仁会FACEBOOK

恵仁会各医院ブログ

治療内容

初めてのホワイトニング

「ホワイトニング」はその名の通り、白くすること。ここでいう「ホワイトニング」は、「過酸化水素」という薬剤を使用して歯の中の着色物質を分解し歯を白くすることです。その方法には、歯科クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と、お家で行う「ホームホワイトニング」そして、両者を併用する「デュアルホワイトニング」があります。

 

歯のホワイトニングは、歯を削ったり、色を塗ったりしないで、歯を白くする方法です。

 

オフィスホワイトニング

院内で行うホワイトニング。オフィス用ジェルを塗布し、光を当てて全体で約1時間です。(15分×3回を1クールとします)2クール目は1週間後が目安です。
2回、3回と行う場合も1週間以上の間隔を空けます。

ホームホワイトニング

ご自宅でマウスピースにジェルを入れて装着するだけ。(1日3時間~)
ご家庭での空いた時間にも使用できるので、違和感もなく大変お手軽です。通院回数2回。

 

1回目 歯の検診、歯型とり (必要がある場合、歯石取り、クリーニング)
2回目 オフィスホワイトニング1回 マウスピース、ジェル(7日分)のお渡し

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行います。それぞれの利点を生かした方法です。 通院回数2回。その後もっと白くしたい方はオフィスまたはホームを追加していきます。

 

1回目 歯の検診、歯型とり (必要がある場合、歯石取り、クリーニング)
2回目 オフィスホワイトニング1回 マウスピース、ジェル(7日分)のお渡し

Q&A

ホワイトニングは安全ですか?

「過酸化水素」を使用したホワイトニングはアメリカで開発され、長年にわたり使用されてその安全性が証明されています。また、オフィスホワイトニングで使用する「ビヨンドライト」は発熱がなく、紫外線も完全にカットされているので歯に安全です。

どのくらい時間がかかりますか?

オフィスホワイトニングの場合、およそ45分程度で完了します。ヘアカット、ネイルケアやお茶を飲む程度の時間ででき、とても簡単です。 初めての方の場合は、白さを持続させるために2回以上のホワイトニングが必要です。

歯の白さはどのぐらい持続できますか?

ホワイトニングの効果が持続する期間は、その方の嗜好、色に対する感覚、歯の構造などによって個人差があります。 髪が長くなれば美容院に行くように、「色が付いてきたな」と思ったらホワイトニングをしてください。

どんな歯でも白くなるの?

ホワイトニングの薬剤は天然歯にのみ有効です。 虫歯の治療跡・詰め物・かぶせ物・神経を取った歯・義歯等のある場合には、その部分だけ白くなりません。 場合によっては、やり変える必要があります。また、歯槽膿漏などで歯茎や歯根部に疾患があると薬剤が凍みるので、治療に向かない場合があります。

痛みはありませんか?

ごくまれに、歯が軽くしみることがありますが、治療を中断すれば数日で自然に治ります。

どのくらい白くなるの?

白くなりやすさは個人差が非常に大きく、施術前に何段階白くなるかを断定することは非常に困難です。 一般に、着色の濃い人の方がホワイトニング効果も大きくなる傾向があります。

差し歯のやり換えとホワイトニングの両方したいです。どっちを先に行いますか?

お口の中の状態によって変わることもありますが、一般的にはまずホワイトニングを行います。どのくらいの白さになるかめどが付いてから、その色に合わせて差し歯を作るので、より自然で美しい仕上がりが期待できます。

ラミネートベニヤ・セラミッククラウン

歯の色だけでなく、歯並び・歯の形も一緒に治したい方にお勧めです。ホワイトニングと一緒に行うと、最も美しくなります。